Home > くまニュース | 国内の動物園 > 【訃報】国内最高齢コユキ(34歳没):旭山動物園

【訃報】国内最高齢コユキ(34歳没):旭山動物園

写真付き記事国内最高齢、旭山の「コユキ」逝く【from asahi.com】
記事北海道・旭山のコユキ死ぬ--国内最高齢【from 毎日jp】
写真付き記事旭川、国内最高齢のシロクマ死ぬ 34歳、雌のコユキ【from 47NEWS】
写真付き記事国内最高齢のホッキョクグマ「コユキ」大往生【from YOMIURI ONLINE】
記事についてのコメント国内最高齢だったリンク旭山動物園のコユキさんが、7月24日、亡くなりました。
7月22日から呼吸が荒くなり、23日に麻酔をかけて検査と治療を続けていましたが
24日の朝、死亡しているのを飼育員が発見。
死因は肝不全。旭山動物園公式サイト内の「しいくにゅーす」に詳しく書かれています。

コユキは1975年ロシア生まれ。
野生出身で、1987年推定12歳の頃、上川ベアーセンターから旭山動物園に引っ越し。
耳は数年前から聞こえず、右目も昨年から見えなくなっていたそうです。
今年に入っては前脚の歩行障害もあったり、体は衰えてきていたようですね。
自分より年上で、同じ女性であることもあり、コユキさんの長生きは
私にとっても希望でありました。
34歳になるまで長生きしてくれた事に、むしろありがとうと言いたいです。
個性的な顔立ちで、一目で「コユキさんだ」と判別できる愛らしい外見をしていました。
とても悲しいです。


スポンサードリンク

Comments:0

コメントはこちらから
Smile
|:3 q:3 o:3 D:3 :wink: :twisted: :roll: :oops: :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :arrow: :?: :-| :-x :-o :-P :-D :-? :) :( :!: 8-O 8) )^3 ):3 )*:3 )):3 (Z:3 (;3 (:3
*

Home > くまニュース | 国内の動物園 > 【訃報】国内最高齢コユキ(34歳没):旭山動物園


このページの上の方にもどる▲